【タンクトップの着こなし】成功例と失敗例を一挙紹介!

タンクトップ メンズ 着こなし 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

今日はタンクトップについて取り上げます。

 

暑い夏はタンクトップ。

最低でも1枚は持っておきたいアイテムです。

 

こんがり日焼けもできますし、

男性らしさをアピールするのに最適です。

 

また最近では春先に30度を超えることもあり、

5月頃から着ている人を見かけます。

 

ただしタンクトップを着るにも、

成功例と失敗例が存在します。

 

何も考えずに着ていると、

女子ウケ最悪、ダサいファッションになりかねません。

 

この記事を読んで、

成功例を上手く取り入れて下さい!

メンズタンクトップをオシャレに着こなす!

スポンサードリンク

まずは成功例からです。

 

タンクトップを合わせるなら、

絶対にショートパンツです。

 

暑いから着ているわけで、

ロング丈のズボンを履いていると、

上下がアンバランスで一気にダサくなります。

 

オシャレなデザインのタンクトップも多いので、

ショートパンツを履くことだけは鉄則ですね!

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

rp_38be3ae592cfbc2a4362cdad84dafcff_s-300x2001-300x200-300x200-300x200.jpg

そして私がオススメするのが、

インナーにタンクトップを着込むこと。

 

半袖シャツ等との重ね着において、

特に威力を発揮します。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

インナーも半袖だと、

どうしても夏は脇汗が気になります。

 

その点タンクトップは、

脇汗が染み出ることがありません。

 

半袖のカットソーを着ている時よりも、

脇汗の面で心配することがありません。

 

何より体感温度も涼しくなるので、

私はインナーとしてタンクトップをフル活用しています!

タンクトップの失敗コーデ(泣)

rp_90787cbc0ba3f3f548f203ba46bd4b52_s-300x2001-300x200.jpg

ここまで紹介したのが成功例。

ここからは失敗例を紹介します。

 

まず絶対やってはいけないのが、

ロング丈のズボンとの組み合わせ。

 

先ほどもお伝えした様に、

上下アンバランスに見えてしまいます。

 

ロング丈のズボンを履きたいなら、

タンクトップをインナーで使用してください。

 

タンクトップ1枚では絶対に着ないで下さいね。

スキニー 似合わない 画像

あと個人的にリスクが高いと感じるのは、

グレーのタンクトップです。

 

脇汗が服に染み出た場合、

グレーだと目立ってしまいます。

 

黒や白だと目立たないのですが、

グレーだと致命傷になるかもしれません。

 

無難な色ではありますが、

暑い時期なら多少明るい色で攻めた方がオシャレ。

 

私ならグレーは選びません。

⇒写真はこちら!

rp_54225e447ad2eabe363f90b7bc432da1_s-300x200.jpg

また、黒はタンクトップ的にはアリですが、

太陽の光をモロに吸収します。

 

体感温度が非常に暑くなるので、

夏に着るにはどうかな…とも感じてしまいます。

 

ここまでの情報を参考にして、

あなただけのオシャレコーデを完成させて下さい!

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【実は間違ってる!?】男のワックスの付け方NG3選

⇒【2016年イチ押し】メンズクールビズはシンプルコーデがトレンド

⇒かわいいのがトレンド!メンズパーカーはこれを着ろ!

⇒ユニクロのメンズカットソーはタンクトップの重ね着が正解!

⇒バーベキューに男性が着ていく服装をはじめから丁寧に!

⇒ポロシャツの今風おしゃれコーデ【絶対失敗しないポイントはこれ】

⇒【ユニクロのクールビズ】シャツもスラックスも完ぺきコーデ!

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ