【ワックスやスプレー時に出る白い粉の正体は?】解決策も紹介!

rp_00ad9307c090bf813120cfa16945c360_s-300x225.jpg

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

今日はワックスについて取り上げます。

 

このサイトではこれまでの記事でも、

ワックスについて特集して来ました。

 

どんなにオシャレな服を着ていても、

髪型が決まっていなければ台無し。

それほど、ワックスは重要なんですよね。

⇒【付け方からオススメまで!】ナカノワックスを自在に使いこなす!

 

社会人になってもマナーとして、

最低限ワックスで髪を整えます。

 

ワックスが自由自在に使えないと、

働いてからも後悔することになります。

突然白い粉が…

ワックス スプレー 白い粉 画像

ただ、ワックスを付けていて、

白い粉の様な物が付着した経験。

あなたも一度はあるんじゃないでしょうか。

 

髪を洗ったばかりにも関わらず、

ワックスを付ける最中に粉が出て来る。

あるいはスプレーで固めている最中に

白い粉の様なものが付着する。

 

これは一体何なのか。

非常にダサいですよね。

つけすぎた結果の白い粉

メンズ スキニー きもい 画像

結論からお伝えします。

ワックスやスプレー時の白い粉は、

付けすぎた結果生まれた物です。

 

ワックスやスプレーに含まれる成分。

これが固まってしまい、白っぽくなっています。

 

特にスプレーについては、

噴射時に距離をとること、

長く噴射し続けないことが

注意書きとして記されています。

 

これを守れなければ、

多量のスプレーをかけることになり、

結果として白い粉が現れるのです。

白い粉がつかないワックスの量は?

スポンサードリンク

白い粉がつかないワックスの量。

それは人差し指の第一関節までです。

これを超えればアウトだと思ってください。

 

また、つけるワックスの種類や髪質。

これらも白い粉ができるかどうかを左右します。

 

例えば私はナカノの5番を使っていますが、

これだと人差し指の第一関節でも多いです。

 

時々白っぽくなってしまうので、

量を半分に調節し、

必要なら付け足していく方法を取っています。

 

できる限りワックスは少量にする。

これさえ守ってもらえたら白い粉はつきません。

 

また、スプレーですが、

近距離で噴射しないことはもちろん、

1秒程度を噴射しながら、

少しずつ固める様にしてください。

 

特定の場所に長時間噴射すると、

間違いなく白い粉がつきます。

 

スプレーはあくまで補助的なもの。

ワックスだけで終えるのが一番のつもりで、

ほんの少し吹きかけるだけにしてください。

白い粉はとれない!

rp_39b66ad322a78ca79a2051f28d37e199_s-300x200.jpg

ここまで紹介した方法さえ実践すれば、

髪の毛に白い粉はつかなくなります。

 

その日で一度白い粉がついてしまうと、

お風呂に入るまではとれません。

手で取り出そうと思っても上手くいかず、

髪型が崩れてしまうリスクもあります。

 

髪をセットする時は慎重に。

今回の内容を忘れない様にしてくださいね。

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

One Response to “【ワックスやスプレー時に出る白い粉の正体は?】解決策も紹介!”

  1. たか より:

    これはまさに困ってたので、参考になります!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ