【低身長でもアウターで差がつく!】冬のおしゃれファッション!

こんにちは、ユウキです。

今日は身長が低いと悩む方へ向けて、

オススメの冬のファッションを紹介します。

 

以前の記事でも低身長の方向けに、

秋のオススメファッションを紹介しました。

 

この記事には多くの反響をいただき、

「他の季節の記事も書いて欲しい!」

という声をいただきました。

⇒【低身長だらかこそキマる!】秋のメンズファッションを解説!

 

冬のオシャレファッションですが、

実はそんなに難しくありません。

スポンサードリンク

冬は重ね着が前提にあるので、

むしろ他の人とは差をつけやすい時期。

どんどんオシャレしてください。

 

ただし身長が低いからこそ、

似合わない服も存在します。

 

この記事で紹介する服。

これを避けてもらえたら、

何を着ても基本は似合います。

※もちろんオススメの服も紹介します。

トレンチコートはアウト!

スキニー 似合う 靴 画像

低身長ファッションにおいて、

「身長が高いからこそオシャレに見える」

ファッションは絶対にNGです。

 

例えばトレンチコート。

上半身以上の丈があるので、

背が高くないと変に感じます。

⇒写真はこちら!

 

大人っぽく見せるアイテムですが、

身長が低いと背伸びしている様にしか見えません。

 

決してオシャレには見えないので、

これはNGファッションですね。

 

同じコートでもPコートを!

rp_a4c0a0e32bbd6fb7fe46a6695398d5ed_s-300x2001-300x200.jpg

もしコートを着たいのであれば、

Pコートがオススメです。

 

トレンチコートが縦に長いのに対し、

Pコートは横に長いコート。

上半身にタイトにフィットして

厚みを持たせてくれます。

 

Pコートは身長が高い人が着ると、

どうにも子供っぽく見えてしまいます。

 

身長が低いからこそ前進にフィットして、

オシャレに見せることができるのです。

 

冬にPコートを着れば、

間違いなく失敗しません。

⇒写真はこちら!

⇒メンズPコートを失敗せずオシャレに着こなすコツを解説!

ダウンジャケットは「厚み」に注意!

スポンサードリンク

そして意外と多くの人がミスするのが、

ダウンジャケットの着こなしです。

⇒写真はこちら!

 

ダウンジャケットは安く手に入りますし、

1枚は持っておきたいアイテム。

 

ですがあまりにも厚みがあれば、

低身長だと「太って」見えてしまいます。

 

中綿が多ければ多いほど、

上半身のボリュームが強調されます。

 

身長が高ければ良いのですが、

低いと厚みが目立ち、何だかポッチャリして見えます。

 

ユニクロのウルトラライトダウンの様に、

体にフィットするものであれば大丈夫。

 

ダウンジャケットの厚みこそ、

低身長には命取りになります。

 

どうしても寒さ対策をしたいなら、

マウンテンパーカーもオススメです。

 

こちらは身長が低くても着こなせ、

しかも防寒性が高いアイテムです。

 

ヒートテック等と組み合わせて、

オシャレに着こなしてください。

⇒写真はこちら!

⇒自信がなくても大丈夫!冬のメンズマウンテンパーカーコーデ!

まとめ

rp_38be3ae592cfbc2a4362cdad84dafcff_s-300x200.jpg

トレンチコート

ダウンジャケット

 

この2つは身長が低い方には

合わせにくいアウターだと言えます。

 

「何かダサいな…」と思われる前に、

改善した方が絶対に良いですね。

 

Pコートヤマウンテンパーカーは、

低身長だからこそオシャレに着れるとも言えます。

これ以外のアウターも含めて、

上手くコーディネートに取り入れてください。

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ