ヒートテックが危険な理由を検証してみた【実は危険ではない?】

こんにちは、ユウキです。

今日はヒートテックについて取り上げます。

 

ユニクロが開発し爆発的ヒットとなったヒートテック。

他の衣料メーカーも類似品をこぞって発売する等、

もはや私達の冬に欠かせないインナーになっていますよね。

 

私はユニクロが好きなので、

冬になると仕事のインナーはヒートテックです。

 

数年前からは仕事だけに留まらず、

私服のインナーにもヒートテックを身につけています。

 

また最近ではヒートテック仕様のズボンが発売されたりと、

もはや全身ヒートテック状態。

 

ヒートテックではない服を着た時とは、

暖かさが段違いなんですよね。

ヒートテックが危険という声も!その理由は?

スポンサードリンク

しかし最近、ヒートテックが危険であるという声が、

一部のユーザーから挙がっています。

 

私自身、普通にヒートテックを使っていたので、

「どこが危険なの?」と疑問に感じていました。

 

ただ、私はユニクロ製品が好きですし、

過去の記事でもユニクロ製品を取り上げて来ました。

 

感情的に「良いよ!」というだけではなく、

危険だと感じられる理由もちゃんと調べたい。

 

その上で、本当に危険だと感じたら、

その情報を伝えたいなとも感じています。

 

そこでユニクロが危険だと言われる理由について、 私なりに情報収集を行いました!

 

ヒートテックが危険なのは条件による

rp_00ad9307c090bf813120cfa16945c360_s-300x2251-300x225.jpg

 

試しに、メンズヒートテックTシャツの素材を見てみましょう。

 

 

レーヨン…34%

ポリエステル…33%

アクリル…28%

ポリウレタン…5%

 

この中で、「レーヨン」という素材に注目してください。

 

「レーヨン」という素材の特徴は吸水性。

身体でかいた汗をすぐに吸収してしまうのです。

 

これだけ見ると聞こえは良いのですが、

すぐに吸水してしまうため、肌が乾燥しがちになるリスクもあります。

 

冬場になると急に肌が乾燥してしまう人は、

ヒートテックが影響を及ぼしている可能性もあります。

※もちろん、ヒートテック「だけ」が理由ではありません。

運動する人には危険か!?

スポンサードリンク

またヒートテックは吸水力が高いのですが、

汗を多くかけば、吸水率が上限を越えてしまう危険性もあります。

 

要するに、「ヒートテックが水分でビッショリ」状態ですね。

結果的にヒートテック自体が乾くのが遅くなってしまいます。

 

これで危険なのは登山者。

汗を必然的に多くかくため、水分を多く含んだインナーでは、

気温の低下とともに体温も低下してしまうかもしれません。

 

状況によっては、命の危険につながるリスクもはらんでいます。

 

rp_e57f3301a97740814c38811d01554397_s-300x200.jpg

 

また登山以外にも、運動する人にはデメリットもあります。

例えば冬場にヒートテックを来て体育の授業を受ければ、

授業後にインナーが水分を多く含んでいるため、

風邪を引きやすくなってしまうリスクがあります。

 

インフルエンザ等、重症の病気が流行しやすい冬場。

ヒートテックを着ての運動は致命傷になりかねないとも言えます。

 

あるいは外回りの営業を行う会社員の方(私もです)

汗を多くかけば、その分だけ逆に身体が冷えてしまうことも…

 

危険なのは一部の条件下だけ

rp_c271c28fe90371d878554db26b0ae223_s-200x300.jpg

ただし、ここまでの条件に当てはまらなければ、

ヒートテックはそこまで危険だとは言えないでしょう。

 

普通に日常生活を送る上では、 むしろ寒さから身を守ってくれる優れもののインナーです。

 

万が一、肌が乾燥して来たなと感じた場合は、

1、2週間ヒートテックなしで生活して、様子を見て下さい。

ヒートテックの肌触りは改良されている!

スポンサードリンク

さて、世間のウワサを知ってか知らずか、

ユニクロもヒートテックの改良を続けています。

 

最近では肌触りに改良を加え、

「アルガンオイル」という美容オイルを配合しました。

 

私も実際に来てみたのですが、

確かに滑る様なさわり心地・着心地になった印象があります。

 

乾燥を懸念する場合は、ユニクロも対策をとっているのですね。

 

rp_1359166cfb77684411f81d6b7c8cd5e5_s-300x200.jpg

 

結局のところ、今回紹介した条件下では、

ヒートテックの使用は控えた方が無難でしょう。

 

ですがそれ以外の場合は、

そこまでヒートテックが危険だとは言い切れません。

 

私も普通に愛用していますし、

何ら問題点を感じていません。

 

今後も新たな情報があれば、随時更新させていただきますね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ユニクロのスカンツコーデ】男子目線でもオシャレなのはこれ!

⇒【GUのスカンツおしゃれコーデ】男子ウケも抜群のかわいい着こなし

⇒ユニクロのガウチョパンツおしゃれコーデ【男子ウケも抜群】

⇒【ユニクロ発】ジョガーパンツおしゃれコーデ!絶対失敗しない

⇒【Manhattan Portageの女子向けメッセンジャー】男子ウケも良いのはこれ!

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ