お金がない大学生必見!オシャレ服を3000円以下で買う方法

ぢ亜学生 服 3000円 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

 

以前こちらの記事で

大学生が服にいくらかけるのか、

お金事情を解説しました。

⇒みんな服にいくらかけてる?

 男子大学生のおサイフ事情!

 

その中で、1着にかけるお金が

3000円代という声が一番多かったです。

 

毎月服にかけれるお金が多くない中で、

3000円代という数字は現実的ですよね。

 

アウターや靴などは

多少お金がかかってしまいますが、

それ以外については

3000円代をキープしていたい。

 

まさに大学生の本音です。

大学生 クラッチバッグ 男 画像

とはいえ、3000円代の

服を探すことも意外と難しい。

 

シャツやズボンなど、

インナー以外の商品であれば、

安くても4000円代の商品が多いです。

 

3000円代となると、なかなかお店が

見つからないというのが本音ではないでしょうか?

 

この記事では3000円代はもちろん、

3000円以内でオシャレな服を買う

3つの方法をお伝えします。

 

方法1:雑誌の通販を使おう!

スポンサードリンク

通販と聞くと、

自分のお母さんがやっているかのような、

ひと昔前の方法だと思われがちです。

 

ですが男性ファッション誌が通販サイトを

持っていることは珍しくなく、

最先端の流行の服が全国どこからでも

買えてしまうのです。

 

なかでもオススメなのが

サムライイーエルオーの通販。

他のファッション雑誌と違って若者、

大学生や高校生をターゲットにしてるため、

値段設定が非常に安いんです。

 

私も大学生時代はイーエルオーの

通販をかなり活用していましたし、

安くてオシャレな服が買える

穴場なんですよね。

 

インナーはもちろん、

アウターやズボンまで、

ブランドによっては

2000円代でも販売されています。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

ただ1つ注意が必要なのがサイズ。

試着ができないので、

事前にリサーチする必要があります。

 

例えばお店に行ってサイズを聞けば、

通販サイトに記載されている

サイズと照らし合わせられます。

男 大学生 服 通販 画像

方法2:お店を選ぼう!

ユニクロとWEGO。

この2つのお店は3000円以内で

服が買える有力店です。

 

ユニクロの場合は品質とシンプルさ。

WEGOの場合は流行とトレンド。

 

それぞれ特徴があるので、

組み合わせながら着てみてください。

 

個人的にWEGOはユニクロよりも

オシャレですが質が良くないので、

インナーなど何度も

着まわすものはユニクロで買い、

それ以外はWEGOで買ってましたね。

⇒ユニクロのメンズカットソーの

 失敗しないコーデ術を解説!

方法3:シーズンセールを活用する

メンズカットソー コスパ 画像 

たとえば冬物売り尽くしセールなど、

シーズンが過ぎてしまったときに

安売りされるチャンス。

これを見逃してはいけません。

 

定価の半額はもちろん、7割引きで

売られてることもありお得です。

 

来年にならないと着れないのだけは

マイナスポイントですが、

セレクトショップの商品が

3000円以内で買えたりするので、

個人的には積極的に活用してほしいです。

 

目先のファッションだけでなく、

少し先まで見通せるのであれば、

シーズンセールはおススメです。

 

 

★イーエルオーの通販を活用する

★ユニクロとWEGOを活用する

★シーズンセールを活用する

 

この3つさえ実践してもらえたら、

思ってる以上に激安で服が手に入ります。

 

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

3 Responses to “お金がない大学生必見!オシャレ服を3000円以下で買う方法”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ