【低身長だらかこそキマる!】女子ウケメンズファッションを解説!

低身長 秋 メンズ ファッション 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

 

今回は身長が低い人に特化してお伝えしていきます。

 

160センチ前半、

あるいは150センチ代だと、

男性だとどうしても低身長の部類に入ります。

 

他の人と同じ服を着ていても、

どうしても見劣りしてしまう…

 

低身長には低身長なりの

コーディネートがありますし、

むしろ低身長だからこそ似合う

コーディネートだってあるんです。

 

自分だけの土俵で勝負した方が、

圧倒的にオシャレに、女子ウケも抜群です。

 

そこでこの記事は低身長の人限定で

オシャレなファッションを解説します。

カーゴパンツを使いこなせ!

rp_c271c28fe90371d878554db26b0ae223_s-200x300.jpg

ちょうどここ数年、

カーゴパンツの人気が復権しています。

 

ストリートファッションの代名詞であり、

着こなし方によってはきれいめコーデにも合わせられます。

 

ポイントとしては「ダボダボ感を出すこと」

あまりにもジャストサイズで着てしまうと、

足の短さがきわ立って見えてしまいます。

 

以下の写真くらいダボダボなものなら、

足の短さを隠すことができるのです。

⇒写真はこちら!

春 メンズ スリッポン コーデ 画像

以前の記事でオシャレな

3つの「ライン」を紹介しました。

 

低身長の秋ファッションにおいては

「Aライン」こそがオシャレのヒケツ。

カーゴパンツはAラインを完成させる上での必須アイテムですね。

⇒こちらの記事で「Aライン」について解説しています。

 

また、最近のトレンドならジョガーパンツ。

アクティブな印象も出せますし、

カーゴパンツよりは少しタイトに決まります。

 

ジョガーパンツも低身長の人に相性抜群のズボン。

1着は必ず手に入れて下さい!

⇒【ユニクロ発】ジョガーパンツおしゃれコーデ!絶対失敗しない

 

低身長ならパーカーの重ね着がポイント高い!

rp_2713b1103b8fa6b2e09c7ee949fd3f8e_s-300x200.jpg

低身長ファッションにおいて

彼必ず抑えて欲しいポイント。

それが「パーカーの着こなし」です。

 

以前の記事でも紹介しましたが、

最近のトレンドは「かわいい系」です。

 

どんなに男らしさをアピールしても、

パーカーを着こんで少し外すのがポイントなのです。

⇒かわいいのがトレンド!メンズパーカーはこれを着ろ!

 

「低身長でもきれいめコーデがしたい!」

 

こんな人でもテーラードジャケットと

カーゴパンツを組み合わせ、

さりげなくパーカーを出せば

オシャレコーディネートの完成です。

⇒写真はこちら!

 

間違っても、完全にきれいめなファッションはしてはいけません。

 

背が高ければ威力を発揮しますが、

背が低いとやはり幼く見えてしまうのです。

 

そこにパーカーを重ね着してあげることで、

幼さを消してくれるのです。

 

最近はプルオーバーパーカーが流行っているので、

オシャレに着こなすテクニックを身につけて下さい!

⇒【実は最強アイテム】メンズプルオーバーパーカー着こなしコーデ

 

ハイカットブーツはイタイ!

スポンサードリンク

そして最後にブーツについてです。

 

ブーツを履いてはいけないということはありませんが、

あまりに身長を水増ししたブーツだと周りにバレます。

 

「身長にコンプレックスがあるんだな」

 

これだけでもイタイですし、

それが周りに伝われば、

せっかく低身長コーデをしても

すべて台無しに終わってしまいます。

⇒写真はこちら!

 

かえってブーツにこだわらず、

履きたいクツを履けば良いのです。

 

これ、意外と多くの人がやってしまうので気を付けてください。

大学生 クラッチバッグ 男 画像

ここまでのポイントを意識してもらえたら、

低身長でもオシャレなコーデがキマります。

 

むしろ低身長を味方につけましょう!

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【実は間違ってる!?】男のワックスの付け方NG3選

⇒【デート服の常識を覆す!】男がパーカーをオシャレに着こなす法則

⇒【ジョガーパンツと相性抜群の靴】厚めのスニーカーかスリッポン

⇒ユニクロのブロックテックパーカおしゃれコーデを色別に解説!

⇒【実際に履いてみた!】GUのジーンズの【本当の】評判を検証!

⇒雨の日【だからこそ】オシャレなメンズコーデ3原則!

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ