冬に職場へ男がひざ掛けブランケットを持参するのはアリ?ナシ?

冬 職場 男 ひざかけ ブランケット 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

今回のテーマ、普段会社員をしている私も

一時期悩みました。

 

冬場は当然ながら寒いので、

防寒対策をして職場へ向かうでしょう。

 

コートやダウンジャケットを

着こむのはもちろん、

ヒートテックには本当にお世話に

なっています。

 

特に外回り営業の人にとっては、

寒さ対策が成果に直結して来ることもありますからね。

 

ただ、会社内の寒さ対策については、

そこまで意識していない人も多いのです。

社内の方が寒い!?

カーディガン 毛 抜ける 防ぐ 方法 画像

なぜか暖房が効いているはずの社内が寒い。

これは意外とよくあることなんです。

 

暖房も席によって当たり具合が違いますし、

小型ヒーターの様なものがなければ特に足元が冷えます。

 

さすがに防寒具を着こんで

仕事をするわけにはいきませんし、

こればっかりは相当悩んでしまいますよね。

 

私は外回りというよりは

社内でのデスクワークが多いので、

寒さ対策には毎年悩まされてきました。

 

そんな時、女性社員はひざかけをして、

自分なりに暖をとっていました。

 

さすがにかわいらしいデザイン

のものは無理ですが、

シンプルなひざかけやブランケット

であれば自分も試したい。

 

こう思い、さっそく社内で試してみました。

気になる周りの目は無視しよう!

スポンサードリンク

正直、最初の頃は周りの目が

気になりました。

 

男性社員でひざかけって、

はたから見ても変なのです。

 

それに男性社員でひざかけを

するのはマナー違反では…

という気持ちも心の片隅にはありました。

 

これについは一応、上司にも相談しました。

 

「寒くて仕事に集中できないくらいなら、

 ひざかけで下半身を温めた方が良い。

 必要であれば、むしろ取り入れてほしい。」

 

上司からはこの様な回答をもらいました。

 

結局、防寒対策をとった方が会社のためなのです。

 

仕事の効率も上がりますし、

体調を崩すリスクも減ります。

私自身は自分のためにやっているものの、

結局は会社の利益とも合致するのです。

それならどんどん、

ひざかけやブランケットを取り入れるべきです。

女性社員と仲良くなるキッカケにも!

大学生 メンズ 服装 東京 画像

ここまでの話をまとめると、

冬に職場で男性社員がひざかけやブランケットを使うのは全然問題ないのです。

 

しかも、ひざかけを使い始めてからは

女性社員と仲良くなれました。

 

注目してもらえますし、

女性の気持ちもわかる様になる。

 

会話のキッカケが生まれたので、

仕事上もコミュニケーションが

とりやすくなりました。

 

結局、良いことずくめなんです。

むしろ、迷っているならやらない

手はありません。

 

寒さ対策を万全にして、

職場でも快適に過ごしましょう!

スポンサードリンク

★あなたに役立つ記事はこちら!★

⇒疑問に回答!職場に男がカーディガンを着ていっても良いの!?

⇒会社のバーベキューに男性が着ていく服装をはじめから丁寧に!

⇒スーツで差をつけろ!男の仕事終わりデートモテ服コーデ集!

管理人厳選!関連記事はこれだ!

2 Responses to “冬に職場へ男がひざ掛けブランケットを持参するのはアリ?ナシ?”

  1. たか より:

    確かに、一度やってしまえば意外といけますよね!
    シンプルなデザインなら、そこまで恥ずかしくないですし。

    • yukimensfashion より:

      たかさん、コメントありがとうございます。
      そうですね、意外と受け入れられるんですよね。
      水色のブランケットは男性向けですし、個人的にはオススメですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ