【スーツとカットソーの着こなし】コツは首回りにあった!

スーツ カットソー 着こなし 画像

こんにちは、ユウキです。

 

何にでも合わせられる

万能アイテムであるカットソー。

 

なかでも、少しオシャレに

着こなしたい場合は、

スーツ生地のジャケットに

合わせたりしています。

 

女性の場合だと仕事に着ていく時に、

スーツのインナーとして

カットソーを着ているくらいです。

スポンサードリンク

さすがに男性はよほど服装に

自由な会社でないと、

仕事にカットソーを

着ていくのは難しいです。

 

ただテーラードジャケット等と

組み合わせて着れば、

特に春や秋の時期は

着回しができるでしょう。

 

とはいえ、スーツジャケットに

カットソーを合わせるのは、

オシャレに自信がない人にとって

勇気がいるものです。

 

そこでこの記事では

初心者でも簡単にできる、

カットソーとスーツジャケットの

コーデ集を紹介します!

スーツとカットソーの着こなし法!

スポンサードリンク

前提としてお店で

ジャケットを買う時は、

スーツジャケットと

表記するお店もあれば、

テーラードジャケットと

表記するお店もあります。

 

どちらも同じ意味だと思って大丈夫です。

 

まず紹介したいのが、

こちらの写真のコーデです。

※右側の男性です。

⇒写真はこちら!

 

このコーデが一番マネしやすい

のではないでしょうか。

 

テーラードジャケットの

中でも一番シンプルな黒に、

白やベージュのカットソーを

合わせる方法です。

 

この場合、ズボンはカーキ系の色か

グレー系の色がベストです。

 

黒のジャケットということで、

男性らしさを全面に出したコーデですね。

bb0848cdb3bf4ae98dc2f1a41d09344d_s

次に紹介するのは、こちらのコーデです。

⇒写真はこちら!

 

グレーのテーラードジャケットに

白のカットソー。

こちらは柔らかい印象を与えますね。

 

ただ、グレーのテーラードジャケットは

黒に比べてカットソーに様々な色を

チョイスできます。

 

もちろん黒のテーラードジャケット

でもできるのですが、

オシャレに自信がない人に

とってはグレーの方が簡単に

取り入れられるのでオススメです。

 

たとえばこんな感じでワインレッド

カットソーを取り入れたら、

柔らかさの中にもどこか男性的な

魅力を引き立たせる雰囲気に。

 

ワインレッドは思っている以上に

コーデに取り入れやすいので、

個人的にはオススメですね。

⇒写真はこちら!

 

また、こんな感じで

ボーダーカットソーも取り入れられます。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

テーラードジャケットに

カットソーを合わせるなら、

黒かグレーのジャケットが鉄板ですね。

カットソーの首回りで与える印象は変わる!

rp_f07a8aa5fc58c477444b074cac422c83_s-300x200.jpg

最後に、カットソーの首回りに注目します。

 

大きくカットソーは

uネックとvネックがあります。

 

uネックを着ればどこか

柔らかい印象を与えるのに対し、

vネックだと男らしい、

シャープな印象を与えます。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

ジャケットと一緒に着こなす時に、

どちらのカットソーを着るか意識すると、

もう一段上のオシャレさんになれますよ!

スポンサードリンク

★合わせて読みたい記事はコレ!★

⇒実はダサい?青のメンズカーディガンで

 敗しないオシャレコーデ術!

⇒究極の分かれ道…テーラードジャケット

 のサイズの選び方を解説!

⇒メンズテーラードジャケットと

 パーカーはダサい?ダサくない?

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ