初心者でも失敗しないメンズカーディガンのイケてる冬コーデ

メンズカーディガン 冬 コーデ 画像

こんにちは、ユウキです。

今回は冬のメンズカーディガンのコーデを紹介します。

 

「冬だし、たくさん重ね着するし、

 カーディガンにこだわらなくても良いんじゃないの?」

 

おそらく多くの方がこう思って、

「手抜きした」カーディガンを着回してしまいます。

 

ですが、女性は見抜いています。

「ああ、このカーディガンは冬以外も着てるんだな…」

 

こう思われた時点で、

「ダサい男子」の仲間入りです。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

確かに1年中着回せるのが

カーディガンの良い所ですし、

人目を気にしない所では

どんどん着回して下さい。

 

ですが女性と会う時など、

気合いを入れていく場面では、

「冬だからこそ」のカーディガンを

選んでいく必要があります。

 

そこでこの記事では、

冬に着こなすカーディガンのオススメコーデを紹介します。

アウターを脱いだ時がポイント!

スポンサードリンク

冬と言えば、アウターを

どんどん重ね着していくでしょう。

外は寒いですし、逆に着ないと

体がもたないですよね。

 

ですが、一歩室内に入ると

暖房がこれでもかときいています。

 

そんな状況では当然、

アウターを脱ぐ時が来るでしょう。

 

アウターを脱いで中のカーディガンが見える時。

 

これが本当に勝負なのです。

 

女性と1日一緒にいるとして、

ずーっと外を歩いていることはまずないですよね。

 

お店を見たりカフェでお茶したり、

レストランでご飯くらいは食べるでしょう。

 

「重ね着してるから大丈夫」

こう思っていると、

本当に痛い目にあうんですよね。

学生 カーディガン 着こなし 画像

厚手のカーディガンがオススメ。

そんな冬だからこそオススメなのは

厚手のカーディガンです。

 

これならカーディガン単体で

着ていてもあったかいですし、

相手から見ても温かそうに

見えるのでポイントは高いです。

 

厚手のカーディガンは

冬場にしか着れないものの、

11月中旬〜3月上旬頃まで着れるので、

十分コストパフォーマンスは良いです。

スポンサードリンク

また、厚手のカーディガンを着こなす場合、

その他のインナーはシンプルで十分。

 

上の写真の様にチェックシャツと

カットソーでシンプルに見せるのは、

個人的にはオススメですね。

⇒買って後悔することなし!

  メンズカットソー驚きのコスパ!

 

あるいは下の写真の様に、冬は暖色系のカラーも

ダサくなく自然にコーデに取り入れられます。

 

オレンジなどを積極的に取り入入れてみると、

オシャレに自信がなくても十分オシャレに見えますよ。

⇒写真はこちら!

色の組み合わせで上級者へ!

rp_0c6b8ac560ab438350cb29338ac5bd8c_s-200x300.jpg

ここまでの内容を実践してもらうだけでも、

十分オシャレに着こなせます。

 

ただ、もう少しオシャレ上級者になっていく上では、

アウターとの色のあわせ方も大事です。

 

冬のアウターはどうしても

おとなしめの色になるので、

インナーが多少明るい色でも

浮かずに十分やっていけるのです。

 

先ほどもお伝えした様に暖色系カラーなら、

アウターが黒以外であれば十分に似合います。

⇒写真はこちら!

 

逆に黒のアウターを着るなら

ベージュやグレーのカーディガンが、

個人的にはオススメですね。

⇒ベージュのメンズカーディガンを

 誰でもオシャレに着こなすコーデ術!

⇒失敗しないグレーのメンズ

 カーディガンを着こなす3つのポイント

 

ここまでの内容を踏まえながら、

冬ならではのカーディガンコーデを作ってみて下さい。

 

1着で良いので、冬専用のカーディガンを持っておくと、

それだけでコーデの幅も広がりますよ。

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

3 Responses to “初心者でも失敗しないメンズカーディガンのイケてる冬コーデ”

  1. たか より:

    冬はカーディガンが重ね着アイテムとして活躍しますよね。
    冬はどの季節よりもオシャレ度がわかってきます。

    • yukimensfashion より:

      たかさん、ありがとうございます!
      そうなんですよね。冬は一番重ね着する分、「差」が如実に出ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ