初心者でも失敗しない!メンズブルゾンの女子ウケ秋コーデ集!

メンズブルゾン 秋 コーデ 女子ウケ 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

今日はブルゾンの着こなし

ついて解説していきます。

 

「ブルゾン」という言葉を耳にして

ピンと来ない人もいるでしょう。

 

もともとは「ジャンパー」

呼ばれていたものを、

よりオシャレな呼び方として

ブルゾンが定着していきました。

 

とはいえ、ブルゾンと言っても幅広い。

薄手のものから冬用の厚手のものまで、

用途に合わせコーデを選ぶ必要があります。

 

ジャンパーと呼ばれていたくらいですから、

オシャレに自信がない人でも

気軽に着こなすことができます。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

そこでこの記事では女子ウケ抜群の

メンズブルゾンオシャレコーデの

ヒケツを教えます。

茶色いブルゾンなら男らしさをアピール!

メンズブルゾン 着こなし 秋 画像

まず、定番なのが茶色のブルゾンです。

 

どこのお店にも置いてありますし、

革ジャンの様な雰囲気も出せます。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

ただし、茶色のブルゾンを

とにかく着れば良いかというと、

決してそんなことはありません。

 

ブルゾンに関しては茶色を着るなら

男らしさをアピールしたい時に有効です。

 

それこそ中性的な、

優しい感じをアピールするには、

逆にミスマッチになってしまいます。

rp_e127c2f616538e671ef7d723f80aace7_s-300x200.jpg

あなたの性格や雰囲気にもよりますが、

男らしさを全面に押し出したいなら

茶色のブルゾンは効果的です。

 

その場合、下に合わせるのは

ジーンズや黒のパンツです。

ゴリゴリの男らしさを出した方が、

かえってウケが良くなります。

 

ブルゾンがジーンズとの相性が良いので、

積極的に履きたいところです。

⇒写真はこちら!

 

一方、ブルゾンの色が

以下の写真の様に濃くなれば、

下はベージュのチノパンなど

柔らかい色でバランスをとります。

⇒写真はこちら!

厚手のブルゾンは11月中旬以降!

rp_39b66ad322a78ca79a2051f28d37e199_s-300x200.jpg

こちらの写真を見てください。

⇒写真はこちら!

 

グレーのブルゾンを着ているのですが、

どう見ても暑そうですよね。

 

厚手のものは、何枚も下に重ね着を

するためのブルゾンと捉えてください。

 

秋に着るには季節ハズレ感があります。

早くても11月下旬からにしてください。

 

裏を返せば、

秋にオススメなのは薄手のブルゾン。

上半身がすらっと見えますし

シルエットもオシャレになります。

⇒写真はこちら!

スポンサードリンク

そして、薄手のブルゾンを着る注意点は、

インナーに何を着るかです。

 

暑くなければ前を締めていても

ブルゾンはオシャレに見えます。

 

ただ、どうしても

前を開けたいということであれば、

インナーに何を着るかを

考えなければいけません。

 

シンプルに無地のカットソーも

オススメなのですが、

「ありきたり感」があります。

 

1着はそろえるとして、

もう1着はボーダーカットソーを着たり

チェックシャツを着たりと

変化を出してみてください。

⇒写真はこちら!

 

ちゃんとオシャレに

気を使ってるんだと思われますよ。

⇒誰でも簡単にオシャレに!

 メンズボーダーカットソーのコーデ集

⇒まず失敗しないグレーのメンズ

 カットソー着こなしコーデ

⇒絶対に失敗しないvネック

 カットソーの着こなしコーデを解説!

 

 

ブルゾンは結構高いので

何着もそろえられないでしょう。

いかにインナーで違いを見せるか

オシャレに着こなすポイントになります。

スポンサードリンク

★ブルゾン関連記事★

⇒絶対に失敗しないメンズ

 ブルゾンの着こなし秋コーデ集!

⇒100%失敗しない!黒のメンズ

 ブルゾンおしゃれコーデ集!

⇒知らないと恥ずかしい…結婚式の

 二次会にブルゾンを着るなんてww

管理人厳選!関連記事はこれだ!

2 Responses to “初心者でも失敗しない!メンズブルゾンの女子ウケ秋コーデ集!”

  1. […] ⇒初心者でも失敗しない!メンズブルゾンの女子ウケ秋コーデ集! […]

  2. […] ⇒初心者でも失敗しない!メンズブルゾンの女子ウケ秋コーデ集! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ