【コツさえ知ればスノボニット帽を初心者でもオシャレにかぶれる】

スノボ ニット帽 かぶり方 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

今日はスノボのニット帽についてです。

 

秋から冬にかけて、

スノボシーズンの到来です。

 

私もスノボは好きなので、

年に2,3回は仕事の合間に

ゲレンデへ行ってますね。

 

スノボを滑るにあたって、

悩むのがウェアでしょう。

 

最初は私もレンタルしていましたが、

これが意外と高い。

何度かスノボへ行くつもりなら、

思い切って買った方が得です。

 

今回はニット帽に注目しますが、

これは絶対にあった方が良い。

 

ゲレンデは思った以上に寒く、

特に冷たい風が吹きつけます。

オシャレはもちろんですが、

寒さ対策にもニット帽は必需品。

 

ただ、私も初心者の頃に

悩んだのがかぶり方です。

 

どうかぶるのがふ普通なのか、

そしてオシャレなのか・・・

 

男女問わずに、オシャレな

かぶり方には共通点があります。

この記事を読めば誰でも、

ニット帽をオシャレにかぶれます。

前髪はしまおう!

メンズブルゾン 秋 コーデ 女子ウケ 画像

まず前髪です。

 

スノボを滑るなら、前髪はしまう。

これは鉄板ですね。

 

何より前髪を出していると、

前方が見えにくく危険です。

 

スノボへ行く人なら、

これくらいは知っています。

 

前髪を出すとオシャレ所ではなく、

周りに余計な心配をかけます。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

ただし、私服となれば話は別。

こちらの記事でも解説しましたが、

せっかくの前髪をしまうのは、

かえってダサく見えてしまいます。

 

あくまでゲレンデだけの話ですが、

前髪はしまってください。

 

私も前髪は長いのですが、

ゲレンデでは必ずしまいます。

これがオシャレのヒケツですね。

耳もしまおう!

スポンサードリンク

先ほどの写真でも紹介しましたが、

ゲレンデでは耳もしまってください。

 

吹きつける風がとにかく冷たい。

それにゲレンデに倒れた時は

雪が耳を直撃します。

言葉にならないくらい冷たいです。

 

それだけなら良いのですが、

次第に耳が寒さから赤くなります。

これってものすごくカッコ悪いですし、

スノボが終わって宿舎へ戻っても

しばらくは消えません。

 

男女問わず見ていて非常にダサイので、

耳はしまった方が良いのです。

スノボ中に本人はもちろん、

周りも赤い耳が気になりますからね。

「しまう」がキーワード!

デート 服 決まらない 画像

スノボでニット帽をオシャレにかぶる。

キーワードは「しまう」です。

 

前髪も耳もしまってください。

これさえおさえてもらえたら、

十分オシャレに着こなせます。

⇒写真はこちら!

 

滑ることが第一ですが、

オシャレに気を使えたら、

その分印象はアップします!

 

ゲレンデマジックなんて言われますが、

これは本当です。

数倍魅力的に見えてしまうので、

オシャレにした方が良いんです。

 

この記事を参考にしながら、

オシャレにニット帽をかぶって下さい!

スポンサードリンク

★一緒に読みたい記事はこれ★

⇒メンズニット帽のオシャレな

 かぶり方を解説!前髪は出す?しまう?

⇒クリスマスプレゼントにメンズの

 手袋を買うならこれは知っとけ!

⇒首や袖がヨレヨレにならない

 カットソーの洗い方を解説!

⇒序章~「ダサい」と笑われたユウキが

 オシャレになるまでのプロセス~

⇒古着の靴やスニーカーは洗ってもダメ!

 絶対買ってはいけない理由

管理人厳選!関連記事はこれだ!

One Response to “【コツさえ知ればスノボニット帽を初心者でもオシャレにかぶれる】”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ