太って見えることがなくなる!カーディガンのオシャレ着こなし法!

カーディガン オシャレ 着こなし 画像

こんにちは、ユウキです。

 

今回はカーディガンの記事ですが、

特に「太く見える」ことに

悩みを持つ人向けに書きました。

 

私自身、今は標準体型なのですが、

学生時代に一時期太ってたことがあります。

 

その時は着る服も相当悩みましたし、

できる限り細めに見える様な工夫もしました。

スポンサードリンク

もちろん、ダイエットをして

体重を落とせば良いのですが、

体型的な問題からそれが

難しい人もいるでしょう。

 

そこで今回の記事では太めの人でも

カーディガンをオシャレに

着こなすポイントをお伝えします。

絶対にボタンは締めない

スポンサードリンク

まず、こちらの写真を見て下さい。

⇒写真はこちら!

彼はカーディガンの前のボタンを締めていますね。

 

確かにこうすれば温かいですし、

引き締まった印象を与えることもできます。

 

ですが太めの方にとっては、

お腹に注目が集まるだけで

良いことは何もありません。

 

前のボタンを締めず

ユルく見せるのがポイントです。

インナーは多少ダボダボがベスト

メンズ テーラードジャケット パーカー ダサい 画像

たとえば、中にカットソーを着るにしても、

ジャストサイズで着てしまうと

太めの体型が浮き出てしまいます。

 

カットソーでも

プリントシャツでも何でも、

できればジャストサイズを

選んだ方が良いでしょう。

 

どうせ洗濯する中で

ダボダボになってくるのですから、

始めからダボダボにする必要はありません。

 

ですが、太めの体型の方は別です。

ジャストサイズでも

体型が浮き出てしまうため、

始めからダボダボをチョイスし、

全体的にユルい雰囲気を出すのです。

rp_6bb37c1a121914174c6f942a1dc8b7a9_s-300x200.jpg

色は地味め、できれば上から羽織る!

カーディガンの色は

落ち着いた地味めをチョイス。

 

派手であればあるほど

服に目がいってしまい、

結果として太めの体型が

目についてしまいます。

 

こちらの写真にある様に、

グレーやブラックなど、シンプルカラーを選んで下さい。

 

また、できるなら写真の様に、

上からジャケットを羽織ってください。

 

こうすることで全体的に服の厚みが増して、

体型にそこまで注目がいかなくなります。

⇒写真はこちら!

 

年齢とともに間違いなく体重は増加します。

 

代謝のスピードが落ちるから

仕方ないのですが、

できればオシャレに服を

着こなしたいですよね。

 

まずはこの記事の内容を参考にして、

コーディネートを組み立ててみて下さい!

スポンサードリンク

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

⇒古着の靴やスニーカーで

 水虫は移るのか?疑問に回答!

管理人厳選!関連記事はこれだ!

3 Responses to “太って見えることがなくなる!カーディガンのオシャレ着こなし法!”

  1. […] ⇒太って見えることがなくなる!カーディガンのオシャレ着こなし法! […]

  2. […] ⇒太って見えることがなくなる!カーディガンのオシャレ着こなし法! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ