グレーのメンズカーディガンを着こなす【3つのポイント】

グレー メンズカーディガン 着こなし 画像

こんにちは、ユウキです。

今日はグレーのカーディガンです。

 

この記事を読んでもらえれば、

【誰でも失敗することなく】、

グレーのカーディガンを着こなせます。

 

グレーというと

オシャレ初心者でも着こなしやすく、上級者も取り入れやすい、

まさに万能カラーです。

スポンサードリンク

そのため、グレーを取り入れた

コーディネートは1パターンは

持っておきたいところですね。

 

そんな中今回は

グレーのカーディガンを

使ったコーディネートについて解説します。

 

オシャレに自信がない人であっても

簡単に違いが出せる、

オススメのコーディネートです。

グレーカーディガンのインナーにひと工夫!

グレーカーディガンを

一番シンプルに着こなすのは、

インナーに白のカーディガンや

プリントシャツを着ることです。

※以下の写真が参考になります。

⇒写真はこちら!

 

これなら誰でも取り入れやすいですし、

何より爽やかさを演出できてオススメです。

スポンサードリンク

ただ、このコーデに

物足りなさを感じる人もいます。

あるいは、着慣れてしまい

飽きてしまった人もいるでしょう。

 

そんな人には、こちらの

インナーがオススメです。

⇒写真はこちら!

 

カットソーのインナーに

シャツを着るのです。

こうすれば、

よりスタイリッシュさが演出できます。

 

個人的にはチェックシャツなど

ガチャガチャした柄物よりも、

グレーカーディガンに合わせるなら

シンプルな白シャツがオススメです。

 

これは意外と簡単で誰でも実践できるので、

ぜひ取り入れてみて下さい。

スーツ カットソー 着こなし 画像

ズボンコーデは何でも着こなせる!

グレーのカーディガンの最大の特徴は、

どんなズボンでも合わせやすいことです。

 

たとえば先ほどの写真ではそれぞれ、

濃いめのデニムとベージュのチノパンを

合わせていました。

 

デニムをはけば男らしさが一層演出でき、

ベージュのチノパンなら柔らかい感じが

演出できます。

 

あるいはこちらの写真の様に、

いっそのことグレー×グレー

合わせてもオシャレです。

⇒写真はこちら!

 

ただしその場合はグレーの濃さを変えたり、

インナーにボーダーカットソーを着たりと、

多少の違いを作り出す必要は出てきます。

⇒誰でも簡単にオシャレに!

 メンズボーダーカットソーのコーデ集

 

その他にも緑のカーゴパンツや

クロップドパンツ、

夏には5分丈のパンツを合わせても

オシャレに着こなせます。

 

夏ならカットソーも5分袖にすれば、

涼しさも演出できオシャレに着回せます。

⇒絶対失敗しないメンズカットソーの

 イケてる夏コーデパターン集

11月 ディズニー 服装 男 画像

どうでしたか?

 

グレーはシンプルな色なのですが、

合わせ方は無限大にあります。

 

さらには初心者でも

オシャレに着こなしやすいので、

絶対に1着は持っておきたい所です。

 

夏のさわやかさを演出するのはもちろん、

春や秋は落ち着いた雰囲気も出せて、

冬場はインナーとしても重宝します。

この記事を参考にコーディネートを考えてみてください!

スポンサードリンク

★合わせて読みたいオススメ記事!★

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

⇒メンズテーラードジャケットとパーカーはダサい?ダサくない?

⇒きれい目コーデが誰でも可能!冬のメンズトレンチコート最強コーデ

管理人厳選!関連記事はこれだ!

One Response to “グレーのメンズカーディガンを着こなす【3つのポイント】”

  1. たか より:

    グレーはシンプルな分、目的を持ってコーディネートした方が良いんですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ