実はダサい?修学旅行でディズニーへ行くなら男子はこの服!

修学旅行 ディズニー 服 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

 

以前も修学旅行に関する記事を書きました。

⇒3分で解決!修学旅行に男は

 何枚の私服を持っていけば良いのか?

⇒デニムは最悪?修学旅行の服装で

 ズボンをオシャレに着る法則!

⇒オシャレに女子ウケアップ!

 高校修学旅行で外さない服を解説!

 

また、修学旅行とは関係なく、

ディズニーへ行く時の

ファッションについても解説しました。

⇒8月9月はこれを着ろ!ディズニーランドで失敗しない男の服装!

⇒ディズニーランド・シーデートで

 絶対失敗しない男の服装を解説!

⇒雨の日にディズニーシーへ行くなら

 男はこの服装が正解!

 

今回は修学旅行でディズニーへ行く時の服。

これに限定して解説していきます。

誰でもできるオシャレな服装のコツはこれ!

11月 ディズニー 服装 男 画像

東京へ修学旅行に来たら、

ディズニー観光は定番でしょう。

 

私もディズニーの近くに住んでますが、

制服や私服姿の修学旅行生を

よく見かけます。

 

学校によってディズニーへ行く服装に

指定はあるでしょうが、

この記事では制服・私服それぞれの

オシャレポイントをお伝えします。

制服なら靴がポイント!

 

大学生 メンズ ファッション 靴 画像

まずは制服の場合です。

 

制服の場合はオシャレを

意識できるのはくらいです。

 

ディズニーですが、思っている以上に

パーク内を歩きます。

なので、オシャレであっても

歩きにくい靴は論外です。

 

オススメなのがスニーカー。

定番ですが、ディズニーでは

本当に使えます。

⇒写真はこちら!

 

ただ、スニーカーだとありきたりで

つまらないと感じるのであれば、

ティンバーランドのブーツはオススメです。

⇒写真はこちら!

 

とにかく、ディズニーにおいては

歩きやすさが大事です。

スポンサードリンク

ちなみに、ネックレスやブレスレットなどの

アクセサリーについては、

女子が嫌がる傾向があることが

調査で明らかになっています。

 

なので、変にネックレスなどをつけずに、

シンプルに靴だけで勝負するのが良いです。

 

制服だとあまりオシャレできないと

感じるかもしれませんが、

学校が決めている以上、

仕方のない部分もあります。

 

靴だけはオシャレを意識できるので、

手入れをした、キレイな靴を

はいていってください。

修学旅行前に磨いておくのは必須です。

 

 

どんなにオシャレな靴をはいていても、

汚れていたらマイナスですからね。

動きやすい重ね着がオススメ

rp_c005a989fda7410eca01dcbed8d4ecca_s-300x200.jpg

次に私服ですが、ディズニーにおいては

動きやすい服がオススメです。

 

11月ごろに修学旅行へ行った場合、

寒さを考えて厚手のジャケットを

着ている修学旅行生もいます。

 

ですが、アトラクションに乗る時は、

ジャケットは邪魔になるので

脱ぐことが多いです。

 

その度に荷物になりますし、

手間も増えます。

何度も脱ぐのであれば、

女子へ与える印象も薄いでしょう。

 

個人的にオススメなのがパーカーです。

⇒写真はこちら!

 

パーカーだと、インナーにシャツを着て

オシャレにできますし、

カットソーの色や柄でも

個性をアピールできます。

 

何より、パーカー自体で

アウターとしての役割も果たせるので、

寒ければ中に着こむ枚数を

増やせば対応できます。

 

ちなみに、パーカーには以下の写真の様に

チャックで開け閉めしない

プルオーバーパーカーもあります。

 

重ね着することに自信がない人は

このパーカーがオススメです。

中に何を着ていてもバレませんからね。

 

ただ、重ね着してオシャレに

差をつけたいという場合は、

チャックのあるパーカーを選んでください。

⇒写真はこちら!

男 大学生 服 女子ウケ 画像

最後にズボンについてですが、

ベージュかグレーのチノパンがオススメ。

 

これさえおさえれば、

オシャレにどんなに自信がない人でも、

自然とオシャレに着れて女子ウケ抜群です。

 

ちなみに、ディズニーの裏ワザはこちらの

サイトにまとめられています。

 

事前に注目ポイントをリサーチすることで、

主導権を握ることができます。

女子からも「頼りがいのある人」

好印象を持たれますよ。

スポンサードリンク

ぜひ、楽しいディズニーでの

1日をすごしてください!

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ