【カーディガンの毛が抜けるのを防ぐ方法】毛玉もつかない

カーディガン 毛 抜ける 防ぐ 方法 画像

こんにちは、ユウキです。

今回はカーディガンの毛が抜ける対策を紹介します。

 

学校や職場でカーディガンを着る人も、

普段のオシャレでカーディガンを着る人も、

毛が抜け出すとそれだけでストレスがたまります。

 

できるだけ毛が抜けない様に

対策をとりたい所ですよね。

 

そこでこの記事では、カーディガンの

毛が抜けないための方法を解説します。

 

安いカーディガンは毛玉に要注意!

スポンサードリンク

まず、買う前の話をしておきます。

 

やはり、安いカーディガンになればなるほど、

品質はどうしても下がってきます。

 

数回着ただけで抜けてしまうこともあるので、

ユニ●ロ等の信頼できるブランド以外では、

安いカーディガンは買わない方が無難でしょう。

 

ただし、高ければ良いかというと、

必ずしもそういうわけではありません。

 

たとえば、カーディガンの素材に

「アンゴラ」を使っているもの。

 

アンゴラ自体は高級素材であり

保温性にも優れているのですが、

素材自体が抜けやすいものになっています。

 

こればかりはどうしようもありませんし、

アンゴラ素材のカーディガンの宿命とも言えますね。

bb0848cdb3bf4ae98dc2f1a41d09344d_s

服との相性がカーディガンの毛の状態を決める!

先ほどお伝えした情報を踏まえた上で、

事前に毛が抜けにくいカーディガンを買うのも1つ。

 

ただし、既に上記のカーディガンを

持っているという場合は、

そのカーディガンの毛が抜けにくい

情報が知りたいものです。

 

カーディガンの毛の抜け具合は、

重ね着する服との相性に左右されます。

スポンサードリンク

どんなに毛が抜けやすいカーディガンだとしても、

重ね着する服によっては抜けにくくもなる。

 

逆に毛が抜けにくいカーディガンでも、

服との相性が悪ければどんどん毛が抜けていきます。

 

「毛が抜ける」という目線から

カーディガンとの相性が悪い服。

 

個人的には、Pコートや

ダッフルコート、トレンチコートなど、

「コート」と名の付くものは

すべて相性が悪いと考えます。

 

多少の摩擦でもカーディガンの

毛が持っていかれます。

 

ヒドい時には毛玉ができてしまい、

オシャレどころの話ではなくなります。

 

とはいえ、冬場には寒さから

コートを着たい日もあるでしょう。

その場合は中にカーディガンを着込まないことです。

 

逆にカーディガンを着た日には、

ミリタリージャケットや

テーラードジャケット等、

相性の悪くない服を重ね着することをオススメします。

 

ここまでの方法を試してもらえたら、

カーディガンの毛が持っていかれることはなくなります。

 

そして、カーディガンの洗い方が雑であれば、

その分毛も抜けやすくはなります。

 

洗い方についてはこれまでの

記事で解説しているので、

あわせて読んでみて下さいね。

⇒洗いすぎは危険!長持ちする

 カーディガン洗濯の頻度を検証!

⇒袖がヨレヨレにならない

 ニットカーディガンの正しい洗い方!

 

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ