気を抜いたら内定取消?男の内定式の服装マナー3か条を解説!

男 内定式 服装 マナー 画像

こんにちは、ユウキです。

 

私自身、今では企業に就職しています。

数年前までは就活生として

必死に就活をしていたので、

今でも時々就活生の相談に乗ってます。

 

その中でも服装についての

質問は結構多いんです。

 

 

はっきり言ってしまえば、

面接で何を言っているか以上に

 

どんな服装をしているかの方が、

当日の面接官には印象に残りますからね。

スポンサードリンク

そして内定をもらった次に

大事なイベントが内定式です。

 

内定式とはいえ、

遊びではなくれっきとした仕事。

 

TPOをわきまえた服装で

参加することが必須です。

 

「内定式だし、まだ学生だし、

 適当な服でいいか…」

 

これでは当然いけませんし、

私の友達は内定式の服装が

あまりにもひどかったので、

人事担当者に呼び出され

こっぴどく注意されていましたね。

 

このサイトではメンズファッションを

紹介していますが、

就活に関する服装についても、

もちろん取り上げていきます。

 

内定式に男性がどんな服装を

着ていけば良いのか、

大事なポイントを3つまとめて

紹介したいと思います。

⇒写真はこちら!

その1:基本的には就活時の服装で参加しよう!

どんな人でも、これさえ

守ってもらえたら十分です。

 

企業によってやり方は異なりますが、

内定式であれば内定者と一

部の担当者だけで行います。

 

社員全員へのお披露目は

あくまで入社式なんですよね。

 

ということで、基本的には

就活の延長線上だと考えてください。

⇒写真はこちら!

内定式 男 髪 色 画像

「就活時の服装が地味だから…」

こんなことを考えなくて大丈夫です。

 

ネクタイだって、内定式だからといって

派手にする必要はありません。

無難な、就活時に使っていたものを

そのまま使ってください。

⇒写真はこちら!

 

また、「就活時の服装は仕事では

使えないんじゃないか」

という質問をよくされます。

 

そんなことはありませんし、

入社直後はお金もないので、

基本的には就活で使用した

スーツをそのまま使用します。

 

内定式だからといってスーツを

新調することもないんですよね。

その2:絶対に黒髪!

スポンサードリンク

次に髪型です。

服装と同じくらい、髪の色は大事です。

 

「最後の学生生活だし…」

 

内定をもらってからつい気が抜けて、

髪の色を茶色や金髪に染める男性もいます。

 

ですが、内定式はれっきとした仕事です。

髪を染めて働くなんてことはないですよね?

 

絶対に黒髪で参加してください。

もし染めているなら、

1日だけ黒染めをして対処してください。

 

また、髪の長さですが就活より多

少長い分には問題ありません。

ロン毛になってなければ十分でしょう。

 

たとえば以下の写真だと、

就活時には長いと思いますが、

内定式であれば問題ないと捉えてください。

⇒写真はこちら!

その3:靴は磨こう

就活 靴下 柄 画像

意外にやってない人が多いのですが、

革靴はちゃんと磨いてください。

 

いくら内々での開催といっても、

内定式は大事な式典です。

 

靴を磨いていくことはマナーですし、

逆に磨いていなければ相当目立ちます。

 

もし内定者同士の連絡で、

「磨かなくても良いよね?」という

会話が出ているなら要注意。

 

企業担当者はそこまで

見ている可能性が高いです。

 

こうした服装も踏まえて

配属先を決める企業もあるので、

しっかりとした、適切な服装で

参加することが望ましいのです。

 

⇒マナー違反は内定取消?内定式の男の髪色はどうすれば良いの?

⇒意外とユルい?内定式の男の髪の長さはどこまでOK?

 

ここまで内定式の服装で注意すべき

3つのポイントを紹介しましたが、

正直そこまで難しくはありませんよね?

 

基本的に就活と同じ様に臨めば

何も問題ありません。

適切な服装で、しっかりと内定式に挑んでくださいね。

スポンサードリンク

★内定式の次は入社式!★

⇒【絶対失敗しない入社式の服装】ネクタイの色と柄はこれで完ぺき

管理人厳選!関連記事はこれだ!

3 Responses to “気を抜いたら内定取消?男の内定式の服装マナー3か条を解説!”

  1. […] ⇒気を抜いたら内定取消?男の内定式の服装マナー3か条を解説! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ