男子高校生がオシャレにストールを巻くにはこれしかない!

男子 高校生 ストール 画像

こんにちは、ユウキです。

今日はストールを取り上げます。

 

春夏秋冬問わず首元に巻ける。

アクセサリー感覚で身につけられるアイテム。

それがストールです。

 

高校生であっても通学時に使ったり、

私服コーデに取り入れる人はいます。

 

まだ多くの人が取り入れてはいませんが、

上手く身に付ければグンとオシャレ度がアップ。

積極的に身につけて欲しいアイテムですね。

一歩間違えると激ダサ…

スポンサードリンク

ただし、ストールは生地が薄く、

マフラーの様に厚みがありません。

 

以下の写真の巻き方だと、

年齢層高めの男性は似合いますが、

高校生がこれをやるとかなりダサい。

「おじさんコーデ?」と笑われます。

⇒写真はこちら!

 

私服に上手く取り入れるのは、

高校生でなくとも難易度は高め。

同じ高校生の女性には

良さがわからないかもしれません。

 

ただ、これから紹介するポイント。

これを知っておけば、高校生でも上手くストールを身につけられます。

マフラーの様に厚めに巻く

スポンサードリンク

以下の写真の様に、

できる限り首元を厚めに巻いて下さい。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

マフラーやストールならば、

高校生になじみもあります。

できる限り既存のイメージに近づけ、

違和感なく見てもらう必要があります。

シャツに合わせるのが無難!

初デート 服装 男子 高校生 画像

冬にストールを巻くならば、

アウターには困りません。

 

ですが春夏秋に使うなら、

何に合わせたら良いか判断に迷います。

 

個人的にはシャツがオススメ。

先ほどの写真でも紹介しましたが、

シャツとストールは素材も似ており、

違和感なく合わせられます。

 

あるいは以下の写真の様に

カーディガンとシャツを合わせ、

ストールでオシャレを演出する。

これも面白いですね。

⇒写真はこちら!

自信を持って身につける

rp_38be3ae592cfbc2a4362cdad84dafcff_s-300x200.jpg

高校生にとってストールは、

どこかなじみの薄いもの。

身につける側が自信なさげなら、

途端にダサく見えてしまいます。

 

さも当たり前の様に身につける。

これがオシャレに着こなすコツです。

 

今の内にストールを身につければ、

大学生や社会人になってから、

大人っぽいコーデでオシャレに着こなせます。

 

高校生以上にストールの需要はあります。

今はその準備段階と考えても良いですね。

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ