自信がなくても夏用のメンズカーディガンオシャレに着こなせる方法!

夏用 メンズカーディガン 着こなし 画像

こんにちは、ユウキです。

今日は夏用のメンズカーディガンを

オシャレに着こなす方法です。

 

カーディガンは1年中着れるものなので、

他のシーズンに買ったカーディガンを着回す人もいます。

 

ただし、暑い時期に厚めの

カーディガンは雰囲気的にもダサいので、

夏用の薄い生地のカーディガンがオススメです。

 

特に半袖のカーディガンについては

見ていても涼しげですし、

夏用の1着はもっておきたいですね。

⇒半袖のメンズカーディガンが

 誰でもオシャレに着こなせるコーデ法!

 

とはいえ、夏に何かを羽織るのは結構勇気がいります。

 

上手く羽織らないと

暑苦しい印象を与えてしまうし、

そもそもインナーに着れる服にも制限がある。

 

お店ではカーディガンが

たくさん並んでいるのに、

いざ買うとなるとためらってしまう。

 

そんな人も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では

オシャレに自信がない人でも、

他の人と差をつけてカーディガンを

着こなせるポイントを解説します!

夏はやっぱり半袖!

スポンサードリンク

まずはこちらの写真を見て下さい。

⇒写真はこちら!

 

夏ということで腕まくりをしていますね。

確かにこれだと半袖っぽく見せられるのですが、

着ている本人は暑いですよね。

 

夏用のカーディガンでないことは明らかなので、

女子ウケ的にもあまり良くないんです。

 

しかも袖が伸びてしまうので、

カーディガンの寿命を

必然的に縮めてしまうのです。

⇒袖がヨレヨレにならない

 ニットカーディガンの正しい洗い方!

 

「わざわざ夏のために半袖カーディガンを…」

こう思ったかもしれませんが、

オシャレに着こなす上では

1着は持っておきたいところです。

ズボンはデニム以外がオススメ!

rp_0c6b8ac560ab438350cb29338ac5bd8c_s-200x300.jpg

カーディガンは素材自体が柔らかいですよね。

 

相手に与える印象としても

男らしさというよりは、

「穏やかな感じの人」「中性的な人」

というものです。

 

そこで男らしさをイメージさせる

デニムをはいてしまうと、

与える印象が上下で異なってしまい、

ダサくなってしまいます。

スポンサードリンク

ズボンは基本的に何でも良いのですが、

デニムだけは避ける様にしてください。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

個人的なオススメはチノパンですね。

特にベージュは何色のカーディガンにも合うので、

1着は持っておきたいところですね。

⇒写真はこちら!

オススメインナーは白!

0875f657e4079c73af180c1e4b362dbc_m

そしてインナーですが、

どの色のカーディガンにも合うのがです。

⇒写真はこちら!

 

夏場ということで白の

カットソーが主流になりますが、

爽やかな雰囲気も出せるので1枚は買いましょう。

 

特に青など明るめの

カーディガンを選んだ場合は、

中のインナーは主張しすぎない

白がベストですね。

⇒女子ウケ間違いなしのメンズ

 カーディガンとインナーの着こなし法!

 

その他、ボーダーカットソーも

オシャレを演出できるので、

カーディガンの色に合わせて

選んでみることをオススメします。

⇒誰でも簡単にオシャレに!

 メンズボーダーカットソーのコーデ集

 

あまりオシャレに自信がないなら、

まずは白やボーダーのインナーで攻めるのをオススメします。

 

まず1パターン、自信を持って

着こなせるコーデを、

この記事を参考に作ってみて下さい。

 

慣れて来たら、もっと自分なりの

雰囲気を出していきましょう!

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ