買って後悔することなし!メンズカットソー驚きのコスパ!

メンズカットソー コスパ 画像 

こんにちは、ユウキです。

 

ちょうどこの記事を

書いているのが夏なのですが、

夏に欠かせないアイテムの1つに

カットソーがあります。

 

生地の薄いものからしっかりしたものまで、

白のシンプルなものから色ものまで、

値段もピンからキリまで

幅広いカットソーが出回っているので、

誰しも1着は持っているかもしれません。

 

以前にもカットソーについて書きましたが、

基本的に私はカットソー「肯定派」です。

あなたが思っている以上に

カットソーには魅力がつまっています。

スポンサードリンク

今回はその中でも、

コストパフォーマンスに注目します。

実はカットソー、1着だけはもちろん

何着持っていても困らない程、

コスパ最強なのです。

 

1000円代の安いものはもちろん、

5000円を超える様な高品質のものも、

長く着こなせるという点では

買って損はありません。

 

そこでこの記事では

カットソーがなぜコスパが良いのか。

2つに分けて理由を解説します。

カットソーのコスパが良い理由

c3a7423436daa2599d146c8d4185d7b1_s

理由1:年中着こなせる

カットソーと聞くとどうしても

夏のイメージがあります。

 

特にメンズカットソーの場合、

ファッション雑誌でも1枚での

スナップ写真を見かけるので、

カットソー単体で着るものだ

という認識が広まっています。

 

vネックカットソーは胸の露出もあるので、

夏以外に着るのはオススメできませんが、

それ以外のカットソーであれば

1年中着こなせるのです。

 

たとえば春や秋なら

上にシャツを羽織ることもできますし、

寒い冬ならインナーとしても重宝します。

 

それこそ近年は異常気象などの影響で、

春と秋が短くなっています。

※あくまで体感の話です。

 

春と秋の服に出費をかけたにも関わらず、

ほとんど着ることなく翌年に持ち越し…

これはコスパ最悪ですよね。

スポンサードリンク

Vネック以外のカットソーであれば、

1年中着こなすことができます。

この点で非常に、

コストパフォーマンスが良いと言えます。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

理由2:重ね着すれば汗を吸収してくれる

私は比較的汗っかきなので、

脇汗が染み出ていないかが気になります。

 

脇汗は年中染み出る可能性があるので、

常に対策をとっておかないと

大惨事になりかねません。

 

カットソーをインナーで着ておけば、

汗を吸収してくれる効果が期待できます。

周りから見てわかるシミにはなりにくい

という点でカットソーは意外と使えます。

 

脇汗パッドを買ったり医者へ通うよりも、

経済的に優しいと言えますね。

⇒そんな方法が!?カットソーからの

 脇汗を劇的に抑える瞬間テク

eb29427e5a26908ad5518a26af01d8e0_s

1年中着こなせること、

汗対策につながること、

 

この2点から考えても、

カットソーのコスパは最強だと言えます。

 

実際、オシャレさんはカットソーだけでも、

色や生地を買えて3着は

最低持っているとも聞きます。

着こなしの幅も広がる分、

持っていて損はないですね。

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ