選考に影響するの?クールビズでの就活ノーネクタイはOKか?

クールビズ 就活 ノーネクタイ 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

 

就活が夏に本格的に

開始されることになってからは、

服装も大きく様変わりしてきました。

 

それまではスーツはもちろん、

コートも来ていましたが、

むしろ夏場の就活は暑さ対策が重要です。

 

夏のインターンシップ参加と同じような

服装が求められるようになりました。

 

そこで気になるのが、クールビズ対策

 

「当日は社員もノーネクタイで参加するので、クールビズの服装でお越しください」

 

こうした文面が来れば、

就活生としては困ってしまいます。

 

「本当にノーネクタイで良いの?」

「スーツは一応持って行った方が良いの?」

 

こうした疑問が頭に浮かんで来ます。

 

そこでこの記事ではクールビズに合わせた

就活の服装の疑問。

これを丁寧に解説していきます。

ノーネクタイはOK?

スポンサードリンク

さきほど紹介したように、企業から

「ノーネクタイ、クールビズに準じた

 服装でお越しください」

という文面が事前に着ていれば、

当日はワイシャツにノーネクタイで

参加してOKです。

 

むしろきちっとスーツにネクタイをしていく

方が浮いてしまいます。

 

スーツにネクタイは暑いですし、

企業からの印象も少し悪くなります。

 

 

私の友達に企業の採用担当者がいますが、

「ノーネクタイでお越しくださいと伝えた

 のにスーツにネクタイでの参加は、

 逆に場の空気が読めていないから

 マイナス評価になるよね」

 とも言っていました。

 

こうした文面を事前に

送ってくるということは、

選考担当者もワイシャツに

ノーネクタイなのです。

 

むしろ同じような服装で

のぞんだ方が印象は良いですし、

TPOをわきまえているなと

捉えてもらえます。

あくまで事前通知が前提

bb0848cdb3bf4ae98dc2f1a41d09344d_s

ただし、ワイシャツに

ノーネクタイでの参加は、

あくまでも事前に企業から

お知らせが来た場合に限ります。

 

まだまだ企業風土の堅いところはあるので、

事前に通知が来なければ

スーツにネクタイは必須です。

 

あるいは、最終面接ではスーツに

ネクタイという場合もあります。

 

事前にお知らせが来るかどうか。

これを1つの判断基準にしてください。

 

お知らせが来てしまえば、

気軽にワイシャツノーネクタイで

参加してOKですよ!

 

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ