雨の日【だからこそ】オシャレなメンズコーデ3原則!

雨の日 メンズ コーデ 画像

こんにちは、ユウキです。

今日は雨の日に注目します。

 

友達と遊びに行く。

彼女とデートに行く。

 

せっかくの楽しい1日なのに、

天気予報は雨。

これでは気分も落ちますよね。

スポンサードリンク

ただ、雨の日に重要なのは服。

雨の日仕様にしていかないと、

思わぬ所で痛い目に合います。

 

服が濡れすぎてダサくなったり、

靴が濡れすぎて色が変わったり、

どんなにオシャレにキメていても、

雨のせいで魅力がガタ落ちになります。

 

ただ、雨を活かすコーデも存在します。

雨が降っているからこそ、

逆に魅力が増すアイテムも存在します。

 

この記事では雨の日コーデに注目し、

「雨だからこそ輝くアイテム」

この共通点を解説していきます。

雨をはじくアイテムは鉄板!

rp_38be3ae592cfbc2a4362cdad84dafcff_s-300x2001-300x200-300x200.jpg

まずは雨をはじくアイテムです。

 

雨を吸収してしまうから、

色が変わったり臭いが発生します。

雨の日には雨をはじくアイテム。

これは鉄板ですね。

 

代表的なのがナイロンパーカー。

パーカー内にカバンを入れれば、

雨から身を守ることもできます。

 

後はレザーブルゾンも雨をはじきます。

 

レザーブルゾンは好みが別れますが、

ナイロンパーカーなら着やすいです。

 

どちらもオススメなのですが、

私はナイロンパーカーを常備し、

雨の日には積極的に着ています。

 

ナイロンパーカーもデザインが豊富で、

オシャレに見せるために差別化もできます。

雨の日用に1着買っておくのをオススメします。

⇒ありきたりから脱却!メンズナイロンパーカー女子ウケコーデ!

足下は意外と見られない!

スポンサードリンク

そして靴に何を履いていくかですが、

実は足下は意外と見られません。

 

相手も雨が降っているので、

足下まで見ている余裕がないんです。

 

足下を気にして雨が直撃する。

これは避けたいですからね。

 

ですので靴に関しては

そこまでこだわらなくても大丈夫。

スニーカーやブーツ等、

いつも通りでも十分です。

 

できればレザーブーツや

デッキシューズの様に、

雨をはじくものだと良いですが、

ない場合は無理して買う必要はありません。

 

ムートンブーツの様に、

雨をかなり吸収しなければ、

基本はどんな靴でも大丈夫です。

ズボンの水滴は目立たない?

スーツ フケ 取る 画像

足下を見ないとはいっても、

ズボンは普通に見られます。

 

緑やカーキ、ブラウン等の色は、

雨がつくと目立ちます。

 

大雨に降られてしまうと、

ズボンの色が悲惨なことになってしまいます。

 

ズボンの水滴は非常に目立ちますし、

雨であっても「ダサい」と感じさせます。

 

黒系のズボンが一番。

雨がついても全くわかりませんからね。

また、ネイビーも良いでしょう。

デニムはネイビーのものが多いので、

1着持っておくと安心ですよ。

 

ここまで紹介したポイントさえ抑えれば、

雨の日でも安心して外に出れます。

むしろ雨の日だからこそ、

普段以上にオシャレに見えるアイテムでもあります。

 

積極的に着こなして、

雨に苦しむ周りと差をつけましょう!

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ