100%ミスしないメンズカットソーと白シャツの合わせ方を解説!

メンズカットソー 白シャツ 合わせ方 画像

こんにちは、ユウキです。

 

メンズカットソーは単体でも着れますが、

やはり重ね着した方が

オシャレ度はアップします。

 

冬はインナーに着るだけになりますが、

春や秋はシャツ等と重ね着する

コーデは鉄板ですね。

スポンサードリンク

今回は白シャツとの合わせ方を紹介します。

 

あなたが男性らしさをアピールしたいのか、

中性的な優しい感じをアピールしたいのか、

どういった路線で進むかによって合わせ方は変わってきます。

 

いずれにしても、白シャツとの重ね着は

基本中の基本です。

 

これで失敗してしまうと特に女性からは、

「どの服を着てもダサいんじゃないか?」

と思われてしまう可能性が高いです。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

無難な白シャツだからこそダサくならずに、

オシャレに着こなしていくためのコーデを、

この記事では取り上げていきます。

メンズカットソー シャツ 重ね着 画像

100%ミスしないメンズカットソーと白シャツの合わせ方

まずは男性らしさをアピールしたい場合、

どの季節でも使えるのは黒カットソーです。

 

黒と白シャツの色のコントラストを使って、

男らしさ十分な雰囲気を出していきます。

 

コーデイメージとしては、

こちらのサイトの男性写真ですね。

⇒写真はこちら!

 

ネックレスの様なアクセサリーは、

男らしさを出すのであればアリです。

 

最近はいくつもつけるのではなく、

1つつけていればオシャレに

見られる傾向があります。

 

シンプルにアクセサリーを使って下さい。

 

逆に、明るくて薄い色のカットソーは、

優しい雰囲気を出すのでマイナスです。

スポンサードリンク

なお、ズボンは写真の様なチノパン、

あるいはデニムが相性抜群です。

 

カットソーで黒を使っているので、

ズボンは青や紺系のデニムにするか、

ベージュ(濃いめ)のチノパンが良いでしょうね。

 

ちなみにもし

「黒がどうしても嫌だ…」という場合は、

以下の写真の様なグレーのカットソー

着こなし、ズボンをカットソーよりも濃いめの色にしてください。

⇒写真はこちら!

rp_0c240310213236dd51eab4d5c24fb432_s-300x200.jpg

では、次は優しい中性的な

雰囲気を出したい方です。

 

まず大前提として、ここまでの話を踏まえ、

上記で説明した黒のカットソーは絶対にやめてくださいね。

 

男らしさは出ますが、

中性的な雰囲気を出すのには不向きです。

 

イメージとしては写真の男性が着ている

ボーダーのカットソーでしょう。

 

男性は濃いめの青と白のカットソーですが、

もちろん色はもう少し薄めでも大丈夫です。

⇒写真はこちら!

 

ボーダーを使ってさりげなく

オシャレ感を出せていますし、

しっかりと白シャツでさわやかな

雰囲気を印象づけられます。

 

こうしたコーデを選択した場合、

ズボンは明るめの色を

選択すると良いでしょう。

 

たとえば先ほどの写真の男性は、

チノパンでも薄いベージュを選択してます。

 

ただし、もしあなたが

濃いめのズボンにしたい場合は、

カットソーの色をもう少し薄くすることが必要です。

最後に

メンズ モッズコート 着こなし 画像

ここまでのポイントをまとめると、

男らしさを出すなら黒のカットソー

中性的さを出すならボーダーカットソー

 

これが絶対に失敗しない

白シャツとの合わせ方です。

 

まずはこれを参考に組み合わせて下さい。

 

そして慣れてきたらカットソーの色を変え、

あなたに一番合った組み合わせを

見つけて下さい。

スポンサードリンク

★この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます★

⇒100%失敗しない!

 冬のメンズブルゾンコーデ虎の巻!

⇒絶対に失敗しないvネックカットソーの

 着こなしコーデを解説!

⇒冬に職場へ男がひざ掛けブランケットを

 持参するのはアリ?ナシ?

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ