30代だからこそ似合う!メンズブーツの成功と失敗の法則!

30代 メンズ ブーツ 画像

スポンサードリンク

こんにちは、ユウキです。

今回は30代男性向けのメンズブーツの

コーディネートについて解説します。

 

以前、スニーカーについての

記事を書きました。

 

スニーカーは年齢問わず誰でも履ける

オシャレアイテムですが、

30代という年齢を考えると

多用したくないです。

 

「若い」というより「幼い」

印象も与えてしまうので、

今回紹介する様なブーツを1足は

持っておくことをオススメします。

⇒誰でもマネできる!メンズ

 ハイカットスニーカーコーデ3選!

 

ただ、ひと口にブーツと言っても様々です。

30代という年齢の良さが

出るブーツを選ぶことで、

一気にオシャレに見えるようになります。

 

この記事では30代だからこそ似合うブーツ

成功・失敗パターンをそれぞれ解説します。

失敗パターンはこれだ!

rp_14172a1482ef5672b2fd46782bb63d9a_s-300x199.jpg

まずは失敗パターンからです。

 

もう失敗パターンは決まっていて、

「過度なハイカットブーツ」です。

 

イメージとしては以下の写真の様に、

どちらかとロックバンドが

履いていそうなブーツですね。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

確かに若くは見えるのですが、

年齢的に無理している感覚があります。

 

もちろん、バンドをやっていたり

あなたの印象にフィットするなら、

履いてもらっても構いません。

 

ですが、一般的な30代男性が

履くにはリスクが高すぎます。

「ダサい」を通り越して

「痛い」という評価につながります。

rp_e127c2f616538e671ef7d723f80aace7_s-300x200.jpg

「いやいや、そんな光沢ないし!」

 

もしこんなツッコミを入れたくなったら、

以下の写真の様なブーツもNGです。

⇒写真はこちら!

 

確かに素材的には柔らかい感じですが、

ハイカットであることに変わりません。

 

先ほど紹介したブーツよりはマシですが、

あまり積極的には履きたくないですね。

成功パターンはこれだ!

スポンサードリンク

では、30代男性には

どんなブーツが似合うのか。

 

失敗パターンを避ければOKなのですが、

オススメの具体例を2つ紹介しますね。

 

まず1つがローカットブーツ

以下の写真を見てください。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

これくらいのブーツであれば

オシャレに履けます。

 

また、多少光沢があるものを履いたとしても、

「大人っぽい」「高級感がある」と

ポジティブな評価を得られます。

 

20代の男性が履くには

若干背伸びしている感があるので、

30代が一番オシャレに履ける年齢です。

1足持っておくことをオススメします。

グレー メンズカットソー 着こなし コーデ 画像

もう1つは革靴です。

仕事で履く様な靴をイメージしてください。

⇒写真はこちら!

 

「仕事ができる男性」

というイメージも与えられますし、

テーラードジャケットなどの

きれいめコーデで決める時に、

一番威力を発揮する靴ですね。

 

ただし、先がとがっているものではなく、

丸みを帯びたものを選んでください。

 

今回紹介した2つのブーツは、

30代だからこそオシャレに履けます。

 

間違っても失敗パターンに

はまらない様にしてください。

そして、成功パターンを

少しずつ実践してください!

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

スポンサードリンク

管理人厳選!関連記事はこれだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ