9月10月11月はこれで決まり!秋のメンズスキニーコーデ!

秋 メンズ スキニー コーデ 画像

こんにちは、ユウキです。

今回はスキニーパンツす。

 

実はスキニーには

特に似合うシーズンがあって、

それが春と秋なのです。

 

夏は暑さもあってむれてしまいますし、

冬はスキニーだけでは寒すぎます。

春と秋が時期的に、

スキニーを一番オシャレに見せられます。

 

とはいえ、ポイントをおさえなければ

一気にダサくなるのもスキニー。

 

足をすらっと見せるパンツなので、

「はけばオシャレ」という単純なもの

ではありません。

⇒ダサくてもオシャレになれる!
「笑われ…」「フラれ…」 ユウキがオシャレになるまでの道のりを見てみる

 

この記事で紹介するポイントを知れば、

誰でも秋にスキニーをオシャレに

はくことができます。

靴はハイカットがオススメ!

スポンサードリンク

スキニーはデニムと違って、

裾を折り返したりダボダボに

なっているとカッコ悪いです。

 

以下の写真の様な足元はNGですね。

⇒写真はこちら!

 

スキニーは足元まで

ピシっと伸ばしておくこと。

これがオシャレの鉄則です。

⇒写真はこちら!

 

そのためにはスキニーの足元が

隠れる靴が相性抜群なのです。

 

 

ブーツやハイカットスニーカーをはけば

オシャレにスキニーを着こなせます。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

時代はIライン

スポンサードリンク

スキニーをはく時に意識してほしいのが、

全身のシルエットです。

 

全身のシルエットを表すには

いくつかのアルファベットがあるのですが、

ここではAライン、Vライン、Iライン

この3つを紹介します。

 

非常に簡単にまとめると・・・

 

上半身の服と下半身の服

(ズボン)のバランスを見て、

アルファベットを当てていきます。

アルファベットの形が

全身のシルエットを表しているのですね。

 

 

Aラインは上半身よりも

下半身の方がゆとりがある。

ダボダボの、ゆったりめのズボンを

はいている人がこれにあたります。

 

Vラインはその逆。

上半身より下半身の方が

キュっと引き締まっています。

スキニーパンツがその典型ですね。

 

そしてIラインは、上

半身と下半身がほぼ同じ。

以下の写真の様なスラっとした

コーデになります。

⇒写真はこちら!

 

スキニーパンツをはくならば、

VラインかIラインになることが

オシャレの鉄板だと言われてきました。

 

ですが最近はVラインよりIラインが人気。

スキニーだけでなく全身でスラっと

見せるのが人気なのです。

 

ジャストサイズの服を着た見たり、

シャツの前のボタンを締めてみたりと、

できる限り上半身を意識してください。

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

⇒写真はこちら!

 

逆にパーカーやジャケットを

羽織ってしまうと、

ものによってはVラインに

なってしまうので注意が必要です。

rp_f07a8aa5fc58c477444b074cac422c83_s-300x200.jpg

これらのポイントを意識してもらえたら、

秋にスキニーをオシャレに着こなせます。

 

よりオシャレを意識したいなら

ハットをかぶっても良いですし、

工夫次第で可能性は広がります。

 

ぜひ、あなただけのオシャレな

コーデを見つけてください!

スポンサードリンク

◆スキニーについての記事はこちら!◆

⇒あなたも要注意!?スキニーが

 似合わない人の3つの特徴

⇒きもい?きもくない?

 メンズスキニー3つの分かれ道

⇒太っていても大丈夫!

 スキニー履くならココだけに注意!

⇒誰でもマネできる!メンズスキニーと

 スニーカーのオシャレコーデ!

 

管理人厳選!関連記事はこれだ!

4 Responses to “9月10月11月はこれで決まり!秋のメンズスキニーコーデ!”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ